ABOUT私たちについて

経営理念

エクイティ機能を発揮して、お客さまの経営ニーズに取組み、
未来に向けた成長支援を通して、共により良い未来を創造し、首都圏の発展に貢献します

経営ビジョン

当社は、東京きらぼしファイナンシャルグループの「チャレンジ&スピード」精神を共有し、
様々なライフステージのお客さまとの対話を重視して、長期的視点に基づいた経営課題解決の提言を行い、
お客さまの持続的成長と事業価値の向上を目指します

代表者挨拶

首都圏において、お客さまから真に愛される地域No.1の都市型地銀グループを目指し、2018年にきらぼし銀行が誕生しました。同年9月、ファンドを通じた金融サービスの提供により、ご支援範囲や内容を拡充するため、東京きらぼしフィナンシャルグループの100%子会社としてきらぼしキャピタル株式会社が設立され、業務を開始いたしました。

日本のビジネスの中心である首都圏には、歴史ある上場企業・大手企業が本社を構え、夢を追う起業家がイノベーションにチャレンジするために集まってきます。また数多くの中小・中堅企業が新製品や新技術の開発、販路の拡大、事業承継や事業再生といった経営課題に向き合っています。

平成から令和へと移り変わり、首都圏のお客さまは産業構造の急速な変化に加え、コロナ禍によって図らずも訪れたニューノーマル社会への対応に迫られています。新しい時代のあらゆる経営課題に対応するため、またお客さまの成長ステージに合わせたご支援をさせていただくために、弊社は会社設立からこれまでに5種類のファンド(合計250億円強)を組成してまいりました。お客さまの成長ステージや経営課題に合わせたファンドを通じた多様な金融サービスの提供により、共に経営課題解決に取り組み、支援を行ってまいります。

首都圏を地盤とする地域金融機関グループの一員として、お客さまによりそい、対話を大切にした経営支援によって企業価値の向上を図り、地域の経済発展、地域コミュニティの活性化に貢献できるよう取り組む所存です。

代表取締役社長陣内 伸夫

事業概要

  • 有価証券の取得及び保有
  • 投資事業組合財産の運用及び管理
  • 企業経営に関する総合コンサルティング
  • 経営情報の提供ならびに会社の合併、提携の斡旋
  • 融資、債務の保証等の信用供与
  • 前各号に付帯または関連する一切の業務

きらぼしグループにおける支援体制

当社はきらぼしグループのシナジー効果を発揮し、
あらゆるライフステージにおけるお客様の経営課題の解決に取り組んでいます

きらぼしグループの強み

  • 東京都の都市型地銀グループとして、首都圏の幅広いお客さまのネットワークを活かしたビジネスマッチング
  • きらぼしグループの専門チームによるコンサルティング機能の提供
  • 株主でもある東京都を初め、地方公共団体や関連団体等との連携により、お客さまの多様なニーズへのソリューションを提供

沿革

2018年9月 東京きらぼしフィナンシャルグループの100%子会社として設立
2018年11月 株式会社マーキュリアインベストメントと共同し、中小企業を対象とした事業承継並びに成長支援を目的とする「きらぼしキャピタル・マーキュリアインベストメント投資事業有限責任組合(通称:夢・かがやき1号ファンド)」を組成
2019年3月 IPOに向けた資本増強やガバナンス強化の外部資金調達等を目的とする「きらぼしキャピタル夢・はばたき1号投資事業有限責任組合(通称:夢・はばたき1号ファンド)」を組成
2020年8月 株式会社AGSコンサルティングと共同し、主に資本性ローンや優先株式出資等のメザニンファイナンスを目的とした「A&KCメザニン・ファイナンス1号投資事業有限責任組合(通称:夢・よりそい1号ファンド」を組成
2020年11月 主に大企業・中堅企業に対しエンゲージメント投資を目的とする「きらぼしキャピタル東京Sparkle投資事業有限責任組合」を組成
2021年3月 株式会社A&KCコンサルティングと共同し、医療関連業種専用で資本性ローン等を提供し財務改善支援を目的として「A&KCメディカル1号投資事業有限責任組合」を組成

会社情報

商号 きらぼしキャピタル株式会社
所在地 〒107-0062 東京都港区南青山3-10-43
設立 2018年9月3日
代表者 代表取締役社長 陣内 伸夫
株主 株式会社東京きらぼしフィナンシャルグループ100%
代表電話番号 03-6447-5777
アクセス 東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線|表参道駅 ・・・ A4出口 徒歩5分
きらぼし銀行本店ビル 6階